澤 和樹 日比野克彦 photo by Nozomu Toyoshima

東京藝術大学学長

澤 和樹

東京藝大「I LOVE YOU」
プロジェクト2020
CGO(チーフ芸術オフィサー)

日比野克彦

2020年、東京藝術大学は、誰もしたことのないやり方で、「I LOVE YOU」を伝えます。
手段は問わず。参加者がそれぞれに創造力の限りを尽くして、
「I LOVE YOU」を伝えます。
ご期待ください。

東京藝術大学学長

澤 和樹

I LOVE YOU プロジェクトは、
現代社会において、芸術が担うべき新たな役目、
可能性を見つめるために立ち上がりました。
参加者は、東京藝術大学の学生と教職員。
「芸術は、人を愛する」という信念に基づき、
まずは2020年に、50以上ものインスタレーションや、
コンサート、ワークショップなどを行っていきます。

プロジェクトを立ち上げたきっかけは、ひとつの疑問でした。
近年、様々なテクノロジーが革新を遂げていますが、
もしかしたら、その一方で“人間らしさが損なわれていないか?”
疑問に感じたからです。

今ある仕事の8割がAIにかわられるともいいますが、
社会が無機質に進歩しては、残念ではないでしょうか?
せっかく人間には、様々な方法で、感情をわかち合うチカラがあるのですから。
新しいもの、古いもの、それに限らず様々なものの違いを認め合える社会を、
つくらなくてはならないのだと思います。

想像してみてください。
ものごとの本質を見極め、声なき声に耳を傾けられる世の中を。
目を背けがちな難題をひも解き、仲間と手をとり立ち向える明日を。

私は、芸術には、ひとの心を動かし、
社会を豊かにするチカラがあると信じています。
そして、芸術には、その使命があると考えています。

東京藝大「I LOVE YOU」プロジェクト2020
CGO(チーフ芸術オフィサー)

日比野克彦